東北大学
学際科学フロンティア研究所

国際共同研究支援[若手研究者国際化支援]

国際共同研究支援

 本支援プログラムは、学際科学フロンティア研究所の設置目的の一つである「先端学際科学研究の国際的なセンター・オブ・エクセレンスとして科学のフロンティアを切り拓く」ことをより一層強力かつ効果的に推進するために、海外研究機関との双方向での共同研究の実施を支援すること、ならびに次世代の学際科学研究を担う国際的な若手研究者育成を行うことを目的として平成19年度より実施されています。
学際科学フロンティア研究所に所属する教育研究支援者、専任教員を指導教員とする博士課程後期に在籍の学生、プログラム研究の専念教員の助教およびこれらに準じる若手研究者で、海外研究機関との共同研究を実施中または実施予定の方を対象とし、2週間以上、1ヵ月未満の期間、海外の大学や研究所等へ派遣する費用を支援するものです。

平成29年度

支援対象者 所属・職名 派遣先 期間 報告書
山田 類 新領域創成研究部・助教 アメリカ・ニューヘイブン 2017.7.1-2.1 Yale University(報告)
中嶋 悠一朗 新領域創成研究部・助教 フランス・ヴィルフランシュ、ドイツ・ハイデルベルク 2017.11.18-12.03 Centre national de la recherche scientifique(CNRS)/University of Paris Ⅵ, European Molecular Biology Laboratory(EMBL)(報告)
PAGE TOP