東北大学
学際科学フロンティア研究所

学際融合グローバル研究者育成東北イニシアティブ

 文部科学省「世界で活躍できる研究者戦略育成事業」の令和2年度公募において、東北大学が代表機関として申請したプログラム「学際融合グローバル研究者育成東北イニシアティブ(略称:学際融合東北拠点)、Tohoku Initiative for Fostering Global Researchers for Interdisciplinary Sciences (TI-FRIS) 」が採択されました。
本事業は、我が国の研究生産性の向上を図るため、国内の研究者育成の優良事例に海外の先進事例の知見を取り入れ、世界トップクラスの研究者育成に向けたプログラムを開発することとしています。世界のトップジャーナルへの論文掲載や海外の研究費獲得等に向けた支援体制など、研究室単位ではなく組織的な研究者育成システムを構築し、優れた研究者の戦略的育成を推進する大学・研究機関への支援を目的としています。

 学際融合研究を推進する全国でも稀有な研究者育成組織である学際科学フロンティア研究所を有する東北大学と、独自の研究の強みと研究者育成体制や産業界との連携を有する弘前大学、岩手大学、秋田大学、山形大学、福島大学、宮城教育大学、および社会実装の調査研究に強みを有する三菱総合研究所が、これまでの強固な連携関係と実績をもとにコンソーシアムを形成し、国内外の連携研究機関や連携企業の協力を得ながら、今後10年間にわたって、「学際性」、「国際性」、「社会性」を兼ね備えた世界トップクラス研究者育成のための東北地域全体をカバーする新たな研究者育成プログラムを構築するとともに、その有効性を実証していきます。

 

 

※「概要」(研究推進課ウェブサイト より)

 

関連リンク:
東北大学
「文部科学省「世界で活躍できる研究者戦略育成事業」に採択されました」
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2020/10/news20201012-02.html
文部科学省
「令和2年度科学技術人材育成費補助事業」
https://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/sekaidekatsuyaku/mext_00968.html
科学技術振興機構
「世界で活躍できる研究者戦略育成事業」
https://www.jst.go.jp/innov-jinzai/sekai/index.html

 

|本事業の独自ウェブサイトは、後日公開予定です。|

PAGE TOP